『オーンズ』の水着CMは、雪の『五ケ瀬ハイランドスキー場』のCMになれるのか?

小樽のスキー場『オーンズ』のCMが、
良い意味ではんかくさい(北海道弁)

 


※はんかくさい=ばかげた、あほくさい(北海道弁)



今年こそ、スキーに行こうと思いながらまだ行けていません。
娘と一緒にいく!という密かな野望、今年は達成できるかな、達成してやる!

と思っていたのに、インフルエンザになってしまって寝込んでました。熱もあるし、咳も出る、体に力は入らないし、インフルエンザってこんなに辛いんだと思いながら、とにかく安静に布団に入っているのみ。
本を読んだり、テレビを見たりするしかないので、たくさんCMもみました。日ごろ見ないものが多くて、結構面白いんですけれどまぁ、そしたらこんなCMやってるんですね、さすが試される大地、北海道!

2016-17onze CM①

やっぱり男だから気になって、出演者の方を調べたら、すぐにわかっちゃうほど一部では話題っぽい。

出演者の方は波連彩菜さん札幌のモデルさんですね。
これをきっかけに、お仕事の幅が広がれば良いなと思ってます。

外部リンク:北海道・札幌のモデル事務所「MODEA」

今なら、波連さんは、雪の上でも水着でのお仕事はOKっという事ですかね?そんな仕事が入ってきたら可哀そうですけれども、どこか、道内放送局のバラエティーあたりは考えてそう。そのときは、絶対に見ますよ!応援してます!


でも、やっぱり良い意味ではんかくさい(北海道弁)のは、
『五ケ瀬ハイランドスキー場』のCM!!

 

でも、正直なところ、CMを見たとき真っ先に
宮崎県の『五ケ瀬ハイランドスキー場』のことしか思い出せなかった。ごめんなさい。

北海道には、本当にスキー場がたくさんあるから、こういったCMを作って、少しでも目立ちたい、ライバルと差を表現したいという意気込みは感じますが、正直既視感があるものになってしまったのが残念。これだけパクりにうるさいご時世だから、パクリではないと思うけれど、やっぱり既視感はありますよね。決して水着な訳じゃないんですけれどもね。

 
五ヶ瀬ハイランドスキー場2013シーズン


ちなみに、『五ケ瀬ハイランドスキー場』の2013年のCM、今見るとちょっとな、と思う気もするけれどもやっぱりインパクトはあったよ。すぐにこのブログでも記事を書いたくらいだったしね。

まぁ、当然の流れで苦情→差し替えみたいな流れでしたけれども、それ以降のCMは、あの時の騒動をうまく利用して、シャレの効いた良いCMになっていたし、藤田可菜さんを発見できたことは非常に良い思い出。
今年のCMも面白いし、ついに町長まで出演されてるんですね。本当に良いですね。

五ヶ瀬ハイランドスキー場 2017『目指せ4万人!』

2014年~2016年のCM

五ヶ瀬ハイランドスキー場 2014シーズンCM

五ヶ瀬ハイランドスキー場 2015シーズンCM

五ヶ瀬ハイランドスキー場 2016シーズンCM
ちなみに、『オーンズ』行ったことないんですけれども、今回のCM見て、一度は行っておこうと思いました。正直、冬のスキー場としてのオーンズよりも、夏のゆり園としてのオーンズのイメージが強いんですよね。
けれどもその前に、家から見える札幌市内のスキー場にも行った事がないので、まずはスキー場にとにかく行こうと思いました。


多分、水着の上にこれだけでもいけるんじゃない?
インナーは欲しいところでうけれども。