当たるときは当たる? ~CCレモン特製シンプソンズ・ランチボックス~

≪スポンサーリンク≫

『The Simpsons(ザ・シンプソンズ)』

アメリカの大人気アニメで、日本でも個人的見解だが、大人気にアニメーション。
ちょっと、黄色人種馬鹿にしてるの?ってキャラクターだが、別に気にしない。アメリカにはこんなアニメ作る土壌があるのだな、と感心しながら、純粋にその内容、ブラックユーモアを楽しんでいますが。好みは分かれるのでしょうが、私は大好きで、特に中、高生の頃は中毒になってましたね。
まぁ、日本でもかつて、CCレモンやミスタードーナッツのCMにも出演していたし、知名度は高い。
とにかく、愉快なアニメですね。

そんなシンプソンズ一家が、2000年前後に「CCレモン」のCMへ出演。
当時、『Get The Simoaons』なるキャンペーンが実施されていました(2000年)

C.C.レモンを飲んで、添付されているシールをめくり、【当たり】が出たら、そのシールに応じて、
A賞:特製ランチボックス
B賞:特製携帯ストラップ(5種)
が当たる。その様なキャンペーンでした。当時、周囲でも結構飲んでいる人はいたのですが、あまり当選したと言う声は聞かなかったですね。

自分も普段は、そんなキャンペーンや懸賞の類は、本当に全く当たらないのですが、この時は何故だか、ランチボックスが入手できると言う、
確証にも似た予感がありました。たまに有るんですよね、そんな感じ。競馬の馬券でもありますし、念でしょうか。

当時 母親が
二人で2本買ったら 母親の1本が当たりだった

CCレモン

それが このランチボックス

日頃 懸賞って当たらないのだけれど
何だか『当たるかな~』と思う時は 当たる。
不思議なんだけれど、当たります。
(去年もあったけれど: 『坂本真綾ビタミンM プレゼント当選』記事 )

え?外れる時?外れる時がほとんどですから、気にしてませんYO!

ちなみに、嬉しくて、嬉し過ぎて、箱に入れたままであり、
一度も使ってない。そりゃぁそうだ、こんなランチボックスでピクニックにいったら、フィギュアの顔が取れてしまう、
そんな目に有って、かなり寂しくなってしまうでしょうから。

CCレモン

この、顔がたまらないのですよ~。
我々、黄色人種を差別?しているのではと思った頃もありましたが、気にしない!!
気にしたら負けでしょう、だいたいそういうのって。

CCレモン

500mlのペットボトルも収納できます!!
(多分、入れたことないけれど、多分ねっ!!)

●C.C.レモン ホームページ(ちょっと音でます)
http://www.suntory.co.jp/softdrink/cclemon/
●シンプソンズ 公式HP(アメリカ)
http://www.thesimpsons.com/

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

「当たるときは当たる? ~CCレモン特製シンプソンズ・ランチボックス~」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    あの目に見つめられながらの食事…
    ちょっと怖くないですか?
    バイオハザードよりも、よっぽど怖いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*