2月25日 ~第21回 アーリントンカップ(GⅢ)~ 検討

≪スポンサーリンク≫

2月25日 阪神11R 第21回 アーリントンカップ(GⅢ)
芝1600m 右・外 発走:15:35

【予想】
◎ ⑤チャンピオンヤマト
〇 ⑬ジャスタウェイ
▲ ⑩ヴィンテージイヤー
△ ⑨ダローネガ
△ ②オリービン


【検討】
阪神外回りの開催となり、近年5年は波乱の展開となっている重賞。
要因は2月開催の3歳限定のマイル戦という、いかにも荒れそうなレース条件。
読み解くのはちょっと難解なレースですが、「荒れる展開」を期待して検討していきたいと思います。

チャンピオンヤマト
5戦中、芝1戦・ダート4戦とダートを中心に使ってきたが血統的にも芝は問題ないと判断。
唯一の芝・くるみ賞でも途中でぶつけられる不利もありながら0秒5差の4着。
鞍上を藤田Jに変え、前走見せた先行策を取ってくれる期待も大。阪神開幕週の馬場も味方してくれると思っています。
当日のオッズが5番人気であれば、間違いなく◎なんですけれどね・・・・・・。
ジャスタウェイ
重賞3戦で2着・4着・4着と崩れていない。安定感を評価。
前走きさらぎ賞ではスローな展開に泣かされたけれども4着。左回りが得意な印象も受けますが、叩き2戦目で今度こそ。
新馬戦で魅せた末脚が、そろそろ爆発してもおかしくない。
ヴィンテージイヤー
このレース一番の期待はこの馬。人気にならいのも馬券的に妙味があって面白いかと▲で。
気になるのは、ちょっと使い詰である事だが、それも跳ね返す位の気持ちで。芝は初めてですが、血統で乗り越えて欲しい。
もしかしての一発で、大波乱を演出してくれ!!
ダローネガ・オリービン
この二頭とローレールブレットの三頭は押さえておきたいかなぁ・・・・・・と。
その中でもダローネガ、オリービンは実力は抜けていると思われますが、アーリントンカップは波乱の重賞なので△で。

2008年(3連単配当:89万6050円)の再現を目指して!!勝負!!

【買い目】
馬連:印の5頭でボックス:10点
馬単:⑤⑬⑩-⑤⑬⑩⑨②のフォーメーション:12点
3連単:⑤⑬⑩-⑤⑬⑩-⑤⑬⑩⑨②のフォーメーション:18点
応援馬券:当日5番人気の馬

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*