4月15日 ~第72回 中山11R 皐月賞(GⅠ)~ 検討/枠順決定

去年は、震災の影響から東京開催となり、オルフェーブルの一冠目となった皐月賞。東京開催と言う点から、昨年はオルフェーブルを本命にしました。競馬ファンをやっていると、やはり一年はとても早いですね。

4月15日(日) 中山11R 第72回 皐月賞(GⅠ)
2000m 芝・右 発走:15:40

枠順と考察。

1-1 モンストール             /柴田善臣・尾関知人
【前走では、手術後の回復の傾向が見え、調教でも良化を確認。】
1-2 アダムスピーク         /N.ピンナ・石坂正
【ルメールが惚れた馬。展開のアヤが必要か。】
2-3 トリップ             /田辺裕信・松田博資
【密かに注目の本馬。ただ枠が悪い。良馬場希望。】
2-4 メイショウカドマツ    /藤岡康太・藤岡健一
【上昇の一途。】
3-5 アーデント         /藤田伸二・加藤征弘
【今回は、上積み有り。軽視はしません、多分。】
3-6 ディープブリランテ     /岩田康誠・矢作芳人
【クロス鼻革着用で、掛からない可能性も。ならば……。】
4-7 ベールドインパクト    /藤岡佑介・大久保龍志
【ワールドエースにキレ負けするが、中山2000なら面白い。】
4-8 サトノギャラント      /横山典弘・藤沢和雄
【分析中……。】
5-9 ワールドエース     /福永祐一・池江泰寿
【福永J……1番人気なら来ない?】
5-10 スノードン        /北村友一・安田隆行
【分析中……。】
6-11 マイネルロブスト    /武豊    ・高橋裕
【良馬場なら間違いなく。道悪なら見極め。血統・人気以上に好走するはず。】
6-12 フジマサエンペラー  /田中勝春・菊川正達
【馬場が荒れれば、一挙台頭の可能性が高い。】
7-13 シルバーウエイブ    /北村宏司・大江原哲
【……分析中。】
7-14 ゴールドシップ      /内田博幸・須貝尚介
【前走で進化。安定性・自在性を武器に優勝争い!!ただ、気性難。】
7-15 コスモオオゾラ      /柴田大知・高橋義博
【中山2000のスペシャリスト血統。事実2勝。スタミナ勝負、道悪なら。】
8-16 ゼロス           /川田将雅・領家政蔵
【川田J、逃げてキャプテントゥーレの再現?ワールドエースの唯一の白星。】
8-17 ロジメジャー       /安藤勝己・古賀慎明
【……分析中。】
8-18 グランデッツァ      /M.デムーロ・平田修
【優勝候補筆頭。前走は強い競馬。鞍上も皐月賞最多タイ勝利(3回)なるか。】

う~ん、甲乙つけ難しと言ったところでしょうか。
やはり、牡馬クラシックは非常に心高ぶると言うのか、何と言うのかワクワクしますね。
現状では⑱グランデェッツアと⑨ワールドエースが一番人気を争う様子ですが、自分はワールドエースには恐らく重たい印は回さないでしょう。陣営は、ここを意識して前哨戦を使ってきていますが、正直レース自体の内容が皐月賞に直結するのかと言われれば、まだまだ疑問も解消されません。
良馬場・道悪等の条件が付く馬もいますので(マイネルロブスト・コスモオオゾラ等)やはり、土曜日の馬場の状況を確りと見極めないといけませんね。

高松宮記念・桜花賞に次いで、何とかここも確りと仕留めたいです。

それにしても、楽しみな皐月賞です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*