『エウレカセブンAO』を見てみたけれど・・・・・・&【私的忘備録】

2012年、春。

現在、一部で非常にキナ臭~い議論を巻き起こしながら(多分)絶賛放送中のアニメ、
『エウレカセブンAO』(2012年)

自分も、ちょっと制作サイドの主義主張とかが露骨に感じられてしまうのは好きじゃないけれど、まず『見ないで文句言うのはいけないというポリシー』の下、視聴。

ちなみに前作『交響詩篇エウレカセブン』(2005年)はDVDのマラソンしていた位、ちょっと好きでしたね・・・・・・エウレカとアネモネが好きだったので、ね↓
(でも、アネモネって言葉を見ると、村上龍の『コインロッカーベイビーズ』読みたくなるのは、私だけ?※アネモネ&ガリバーの元ネタ)



 

 

 

 

 

 

エウレカ、やっぱり可愛いねぇ~。

そりゃぁ、当時はCDも買ったし、フィギュアも買ったし、レコードも買った・・・・・・よく思えば、何であんなに関連グッズを買ったのか分からないし、実際に日曜の朝7時に起きて見るのも、メチャクチャ辛かったし・・・・・・酒飲んで起きれずに見れていない回もあったし(・・・・・・だからマラソンしていたのかなぁ?)それを狙っての日曜の朝7時からやっていたのか???でもあの内容で、日曜の朝に挑んだのは評価できるんだけどなぁ~。

そんな、こんなで、ダラーとした回と、ギュッと詰まった回の差が激しいし、なんだか全50話って長すぎだよなぁ~という想いでが詰まったエウレカセブン、パチンコの力で続編誕生!という感じです。

で肝心の『AO』の中身は、前作『交響詩篇エウレカセブン』の続編なんですが、沖縄やら日本やら何やらかんやら・・・・・・なんか、世界観が違う!?前作がファンタジーの雰囲気が強かったのに対して、今回は近代的なんだとか。何だか、他のアニメと被る雰囲気だね。まぁ、この辺りは話しが進んでいくと馴染むのか、もしくは確りとストーリーの中で解決してくれると(←希望)おもうのですが・・・・・・とりあえず、現在は(今のところ)戦闘回のみを楽しみに見ております。

RA164アレルヤ


このIFO。
結構ツボ。

動いているとこは凄いツボ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前作ではプラモデルも中途半端にしか出ませんでした、残念ながら。特にデビルフィッシュが好きだったんですが、もちろんプラモデルは出ませんしたね。

エウレカセブン DVD11巻より


MGでとは言いません。
ですが、マクロスFのプラモデルクラスのレベルで、今回のロボットのプラモ出してくれませんかね、バンダイさん。

出るなら、買いますよ!!
密かに期待します!!
出ないならば、ガンプラベースにセミスクラッチします。
ベースはAGE系でいけるかな?? 


ずっしり(笑)


プラモ作る時は、ちょっと面倒な気が・・・・・・


 

 

 

取りあえず、色んな“???”は頭を巡る今作『エウレカセブンAO』ですが、とりあえずしっかりと見ていきたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

 

 

以下、タイトルの元ネタ。(多分、随時更新)

#01「ボーン・スリッピー」
(あまりにも有名な曲。underworld・・・個人的に好き)

#02「コール・イット・ホワット・ユー・ウォント」
(Richie Hawtinだと思います、多分。)

#03「スティル・ファイティング」
(The Sabres Of Paradiseだよね?懐かしい)

#04「ウォーク・ディス・ウェイ」
(素直にAerosmith,RUN-DMCなのか??)

#05「タイトゥン・アップ」
(Y.M.Oのシングル(1980)。でも実はArchie Bell & the Drellsのカバー。)
#06「ライト・マイ・ファイア」
(BOOM BOOM SATELLITES「PHOTON(2002)」かな?The DOORSかと思ったけれど、テクノ関連だとこっちなのかと。) 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*