機動戦士ガンダムUC-ユニコーン- episode5 『黒いユニコーン』 ~感想~

5月19日(土)から6月1日(金)まで、全国12の映画館にて
「機動戦士ガンダムUC episode 5 黒いユニコーン」のイベント上映開始!!

と言う訳で本日、当初は仕事でいけないと思っていましたが、何だか夜の時間帯も札幌でも上映が有る様なので行ってみました~!!(本当、初期の頃は上映開始時間が少なかったのですが・・・・・・便利になったなぁ~。と言うか、札幌ではEpisode2を上映しなかったのには未だに腹が立つけれど。



だから、毎回買っているパンフレットもepisode2だけ有りません。
通販で買えるんですけれどね。

一応、今回の目当てはコレ(サンライズインフォより)

5月19日(土)~6月1日(金)の2週間、全国12館にて実施される、
『機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」』のイベント上映。
今回もイベント上映にご来場いただいた方には、特典としてコミック版ガンダムUC「機動戦士ガンダムUCバンデシネ」劇場限定小冊子をプレゼント致します!
さらに今回は、『FILM&LIVE2012』でも配布した「ガンダムトライエイジ」のユニコーンガンダムオリジナルカード1枚と、episode 6&7のティザーイラストが絵柄の、特製ポストカード2枚組も先着順でプレゼントすることが決定しました!
■イベント上映来場者限定プレゼント
・「機動戦士ガンダムUCバンデシネ」episode 5劇場限定小冊子
・ガンダムトライエイジ ユニコーンガンダムオリジナルカード
・episode 6&7特製ポストカード

※イベント上映が実施される全国12の映画館で実施します。先着順で、無くなり次第終了となりますので、ご了承下さい。

と言う事でしたが、初日なので無事にGET!!

2枚並べて鑑賞。アニメ版のFAユニコーン、重厚感が有ってカッコいいですね!!


そしてソワソワしながら席に着きます。
episode1の時には、(札幌は)初日でも席がスカスカだったのですが、episode5ともなると満席。そして男率98%(←見た目)なむさ苦しい映画館となっておりました。ちなみに、episode1の時は奥様も一緒だったのですが、最近のユニコーンのイベント上映には流石に誘えませんねぇ。

いよいよ中身。ネタバレになるといけないので詳しくは書きませんが
【若干のネタバレ有り?】、

  う~ん・・・・・・

熱くなる所も3カ所程有りましたが(ユニコーンは毎回熱くなります!!)、正直個人的には、もう少し戦闘シーンは尺も中身も欲しかったですね!!まぁ、今回も十分MSが動き回るし飛び回るし、高々度の戦闘自体は非情に満足なんですが、前作以上の戦闘シーンを期待していただけに、もっと沢山のMSが出てこないかなぁ~と感じてしまいました。ドワッジ、ドム・トローペン、ガルスK等はep4で使い切ったし、できればアンクシャにはもう少し見せ場を作ってあげて欲しかったですね。前作のバイアランがあれだけ感動的な動きだったので・・・・・・アンクシャ登場だけでもテンション上がるんですが、もっとユニコーンに絡んで欲しかったなぁ。

RAS-96 アンクシャ。動いてるのが見れただけでもOKかな?(GUNDAM.INFOより)


けれど、登場人物では懐かしい面子も見れましたし、その辺りはサービス精神溢れていると言いますか、ユニコーンはキッチリ商売のターゲットが分かっている作品だなぁとも思いますね。流石『ユニコーンガンダムは伊達じゃない!!』と言う事でしょうか。

麗しのベルト―チカ・イルマ嬢登場!!キャストも川村さんで安心しました~。


そして今回、ガンダームユニコーンエースVOL.4には“シナンジュ”用のバズーカーが付録として付いているので、もちろん出てくるだろうと思ってましたが、やっぱり!!出てきましたね~、シナンジュ&バズーカ―(笑)。商売上手です!!しかも、アンジェロのYAMS-132 ローゼンズール!!薔薇のモビルスーツが動いてるっ!!脳内では何度も想像していたが、やっぱりカッコいい!!これもMGで欲しいぞぉ!!
て言うかユニコーンのネオ・ジオン系のMS、少し位MGでラインナップして欲しいです!!
と言いながら帰りに、家電量販店のプラモ売り場に行きました。FAユニコーン作りたくて・・・・・・。今回のユニコーンの勇士を見ていると、やっぱり“緑色のサイコフレーム”のユニコーン作りたくなります。

YAMS-132 ローゼン・ズール。“薔薇”のMS(笑) サイコジャマー強し!!MGでプラモ欲しいなぁ~。スクラッチは時間ないし・・・・・・。ちなみにベースはギラ・ズール+シナンジュの予備パーツ。





これは単行本8巻のバズーカ―。今回も買った方が良い??


肝心の内容ですが、結構リディの描写がやりすぎ感もありますが、好感もてますね~。デルタプラスがフルボッコされるとこはかなり好きでした!!

まぁ、ユニコーンガンダム他が宇宙へ戻るだけのエピソードではありますが、やはりガンダムの中でも宇宙へ戻るエピソードは熱い回が多いので、その視点から見ても、グッと来る展開でしたね!!ああっ、続き見たいっす!!

Boom Boom Satellites「BROKEN MIRROR」もエンドロールに雰囲気が合っていて好感触でした!!

ところでepisode6は“2013 Spring”、episode7は “In The Near Future”と公開時期がアナウンスされてましたが・・・・・・
今まで間隔ならばepisode6は“2012 Autumn”なはずですがいつもよりも間隔が空く様で・・・・・・と考えると、尺が長くなるのか、もしくはep6&7で間を置かずに連続で公開するのか、そんな感じなんでしょうかね?
また、episode7は『The Final』の表記になってましたが、やはりタイトルは普通に『虹の彼方に』でしょうかね。期待してますよ!!

ガンダムフロントに行った際も思いましたが、最近はガンダムは“虹”が好きですね。サイコフレームの光恐るべし!!

小説版、9巻・10巻は結構好き。賛否はあるでしょうが・・・・・・。


まぁ、どちらにしてもあと残り2話が楽しみですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*