GUNDAM FRONT TOKYO~ガンダムフロント東京~ に行って一か月。【ネタバレあり】

≪スポンサーリンク≫

体験したのなら、鮮度が良いうちにすぐに記事を書けば良いのでしょうが、筆不精なのかなかなか書けません。
・・・・・・そうです、このブログの記事です。
日々、書きたい事も多々有るのですがね。以前から書こうと思いながらも書き上げられず・・・・・・今更馬がらではありますが、今日は一か月前に行って来た『ガンダムフロント東京へ行ってきた』記事をエントリーします。ちなみに写真は控えめにします。是非、ご自分の目で味わってください!!

6泊7日の断食の帰路の途中4月21日()、
4月19日(木)にオープンしたばかりだった『ガンダムフロント東京』へ行ってきました。
はっきり言って、地方在中の私の様な者が、東京までただその目的達成に行くのは大変な訳で、今回の断食旅行はそういう意味でも非常にラッキーでした。体重も落ちましたし何よりも一週間奥さんとゆっくりできましたし。

本当にラッキーでした~。偶然にも東京に居たこと、チケットが取れたこと。本当に感謝します!! 




入場チケットはセブンで購入。
整理番号は98・99番。
結果的にコレが“待ち時間なし”での行動に結びつく事になるとは・・・・・・。

DOME-G入場券の絵柄はアムロ。
時期が変われば絵柄も変わる事を期待します。

 

 

意外にチケットは結構余っていたのか、20日の夜に購入したのですが18:00~の回だったのですが、まだ整理番号はなんとか二桁でした。整理番号順に誘導されるのですが、二桁であれば待ち時間はほぼありませんでした。三桁以降は少し待ち時間が有る様でしたよ。

カッコいいロゴだなぁ~。スタッフの方が避けてくれたのか、スムーズに撮影できました。ありがとうございます!!




まず、入場すると行くべきはトイレ!!必ず行きましょう。


ああっ、慌てると的を外すよね~。


小便器の前には、写真の様な演習が!!
こんな感じに細かい演出が嬉しいので、入る前、入った後トイレに行きたくなります。

ちなみに、他にブライトとシャアがありましたよ~。ちなみにシャアの所の的だけ赤の的でした!!

なのでもちろん、3回小の方の用を足しました。


大きい方はこちら。


もちろん“大きい”方にも演出がありますよ~。
荷物をかけるフックのところにこんな感じで、細かい演出が。

他にはセリフが入ったボードもありました。

正直、カメラを持ってトイレをうろうろするのは如何とは思いますが・・・・・・
仕方ないですよね。

 

その後は誘導されるまま施設の目玉、DOME-Gへ向かいましょう。
待ってる間も沢山の演出がありますので、十分に楽しめますよ~。
ちなみに前の回を待っていたので10分ほどは待たされましたが・・・・・・



ちなみにこの空間
 フロントレーンと言う場所。

歴代ガンダムの実物大?のグラフィックに囲まれながら待機。
ちょっと光の反射で見づらいですが、
『宇宙(そら)へ―』の文字。

そして、必ずこの辺りで振り返ってみる事をお勧めします!!
ちょっと目を凝らすと、巨大な演出がありますので(ヒント:Wガンダムです)

 

そして、いよいよDOME-Gへ。

公式ホームページによると、DOME-Gの説明はこんな感じ。

直径16m、6台のプロジェクターと13台のスピーカーが設置された特設巨大ドーム。
高所クレーンからのガンダム立像実写映像や、天球全体に広がる過去のガンダムシリーズの名シーン、そしてディテールアップされたRX-93 νガンダムほか大迫力のモビルスーツに満たされる新作CGイメージが投影されます。

と言う事で、ドーム内へ入場→手すりを掴む→上映開始。
『首が着かれる~。』『ユニコーンカッコいい!!』『目が回る~。』『νガンダム~』
等々、本当に感動的な映像でした!!
これは何度か見たいし、1年に一本くらい新作を作って欲しいです!! むしろ『ガンダムUCのPVとか作ったら面白いんじゃないかなぁ~。


その後は施設内へ移動します。

『ミュージアムスペース』
『アーカイブカウンター』
上記2点は写真撮影禁止です。・・・・・・間違って2,3枚撮ってしまいましたが。


『 RG1/1 ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム Ver.GFT』
『 1/1 コア・ファイター Ver.GFT』
『7500/1 ア・バオア・クー』
この辺りは写真撮影OKです!!
しかし、写真は綺麗な物が一杯あるので掲載しませんね。 


『キャラクターフォトスポット』
・・・・・・個人的にはコレがツボでしたね。待っている間、前で撮っている人の好みが分かってしまうので、ある意味刺激的でした。当日はティファが人気ありましたね!!
自分は迷ったうえに、シャア総帥と撮影しましたよ。


細かいところにニヤリしっぱなし。


まぁ、全体的に・・・・・・
前もって情報が出ていた所は
正直「へぇ~」位でしたが、

細かいところには、細かい演出が有って
『ニヤリ』『ニヤリ』の連続。
個人的に『ポケ戦』の写真が有ったのには一番ニヤリとしました(写真は暗闇だったので、ピンボケしてましたが。
隅から隅まで『ガンダム』の世界に浸れるので、結構好きです。ガンダム好きと行くと、何時間もいたりして。

 


 

 

 

 

 

 

 

最後にグッズを買う際は、上記な様な注文票を戴きます。もちろん簡易鉛筆ペグシルもついてきますので、鉛筆で数量を記載して購入します。

グッズは個人的にはそそるものは少なかったなぁ~。今後に期待します!!

と言う訳で、肩すかし的な部分もありましたが、細かい演出に『ガンダム愛』を確認できて、とても良い経験をしました!!もう一度行きたいな、是非!!
『ガンダムフロント』は伊達じゃない!! 


 

 

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*