「Google AdSense」よりも「Word Ads」に期待するのですが・・・・・・、結局懲りないものですね。

≪スポンサーリンク≫

今回も、アボセンスネタ。
ガンプラの記事は、週末にはアップできるかな~という感じです。

前回、≪「Google AdSence」 が 「Google アボセンス」 になった日。不労収入は期待しない・・・・・・で。≫なんて記事に書きましたが、当ブログはアボセンス認定をしっかりと受けまして、一昨日まで有った広告がない状態です。
でも、広告がない方がスッキリとしていて、個人的には良いと感じていますが、どうでしょう?でも潜在的にサイト=広告が有って当たり前みたいな感じもしますね。

まぁ、≪どこまでいけばアボセンスになるのか?≫
   ≪アフェリエイトは本当に、稼げるのか?≫

という疑問もあって、広告を貼り付けていたのですが・・・・・・結果はアボセンス!!
でも、どうやれば稼げるのかは何となく分かりました(多分)。
けれど、このブログでは無理ですね。アクセス数の絶対数が足りません!!
あと、稼ぐ方は20~30位のサイトを運営しているんじゃないでしょうかね?
まぁ、個人の個人的なブログでは、気長にお小遣いが稀に入る(1年に少しのお小遣い)かもなぁ~というスタンス位が良いんでしょうね、多分。

ちなみに、
一応、無駄だと思いつつもフォーマットから、異議の申し出もしてみましたが・・・・・・
当日中に返答= アボセンス!!(以下がそのメールからの抜粋)

お客様

ご連絡いただきありがとうございます。追加の情報を提供していただき、また AdSense プログラムのご利用をご要望いただきありがとうございます。しかしながら、アカウントのデータを再度確認し、ご意見を検討しました結果、お客様の AdSense アカウントの再開は不可能であることが確認されました。

申し立てに対する決定が下された後は、本件に関するいかなるご連絡にも対応いたしかねます。なお、Google 利用規約の違反によりアカウントが無効となった AdSense のサイト運営者様は、今後 AdSense にご参加いただくことはできません。そのため、このようなサイト運営者様は新しいアカウントを開設することもできません。

また、無効なクリックが原因でアカウントが無効となった場合、以後のお支払いの発行は停止され、以前のお支払いの再発行もお受けできません。お客様の未払い残高と Google に分配された収益はすべて、影響を受けた広告主に払い戻されることになります。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

アカウントで検出された無効な行為に関して詳しい情報をご希望かと存じますが、Google 独自の検出システムを保護するため、サイト運営者様にアカウントの詳しい状況をお知らせすることはできません。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

- だそうで、アカウントの再開は出来ないようです。

ちなみに、アボセンスから復帰する場合も事例は少ないですが有るようですね。
その場合は、当日ではなく時間を置いてからメールが来るようです。
メール即返答=限りなくクロと認定 みたいな基準があるんでしょうかね、多分。 
まあ、最初からうまく稼げないとは思ってましたが、やっぱり稼げないんですね。
だいたい、支払いが現実味をますタイミングでのアボセンスが多い様です(実際に自分もそうですし)。企業としては支払いが発生する前にチェックをするからなんでしょうが、企業としては当然とは思いますがね。

それにしても、企業として広告主を守るのは分かりますが、もう少しユーザーにも配慮を出来ないものかとは思いますが?やっぱり突然メール一本で、しかも違反の内容は分からないとは・・・・・・一応、ここ日本ですからね。
例えば、具体的に何とは教えなくても、どのような疑いがあるのかという事を教えて欲しい物です。(←教えると、他業者に色々と情報を流すことになるのでしょうが。)

海外のやり方がそのまま通用するのは個人的には好きではありません。
結局、広告主にお金を落とすのも我々ユーザーですよ、と思いながらもGoogleの会社としての有り方に流石だなぁと思う自分もいるのが複雑。会社としては間違がない方針ですよね。Googleの2011年の収益は3兆円弱、うち96%が広告収入という会社ですから、凄いなあ~と感心・・・・・・そんな会社作りたい。

-話は変わり・・・・・・

このブログはWordPressを使って作っているのですが、去年の年末ですがWordPressのページにこんな感じで記事がでていました。(以下、引用です。)

過去数年間 WordPress.com へよく届いた要望のひとつに、広告を通してブロガーがお金を稼げるようにして欲しい、というものがありました。これまで私たちは、目にするほとんどの広告がそんなに趣味の良いものではなかったため、また、Google AdSense が最先端のように思われているという悲しい状況だったため、広告に対して抵抗してきました。みなさんはブログにたくさんの時間と努力を費やしているのですから、もっと良いものにふさわしいはずです。

そこでこの度、新しい広告プログラムが完成しました。私たちはこれを WordAds と呼ぶことにしました。

それぞれのブログはユニークであり、インターネット上の他のページのように扱われるべきではありません。毎日5万もの WordPress を使ったブログが増え続けています。新しいブログをランダムに選んで眺めるたびにいつも、みなさんが自分自身を表現するためにどうやってこのプラットフォームを使っているのかを知って驚き、喜んでいます。

みなさんは WordPress ユーザーとして、ネット上では希少なクリエイターであり独立した存在です。クリエイティブな人たちは、他の誰かのサイト上で借り物の畑を耕すことでは満足できないでしょう。自分らしいスペースを持ちたいと思うはずです。

サイトに広告を載せるなら、ちゃんとしたものであるべきです。フェデレィテッド・メディアとのパートナーシップを開始し、WordPress.com に WordAds を展開していきます。


だそうで・・・・・・なんだかアドセンスの代わりに出来そうですね。
どんなものなのか非常に興味があるのですが、まだ良く中身は分かりません。
ただ名前はあんまりGoogleと変わらないよ~な気もしますが。名前も少しカッコイイのにしてください。でもデザイン的にカッコいいのであれば、有料でも多分やりますよ!!



でも・・・・・・
その前にまずは、サイトのデザインの勉強しますけれど・・・・・・ね。 

  再び、勉強をはじめました。基礎から。

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*