「MG RX-0 ユニコーンガンダム」他に装着可能な、コミックスオリジナル武装「アームド・アーマーDE」が登場!!でも、必要か??

◆ガンダムは僕らから容赦なくお金を吸い取っていく・・・・・・つもりらしい。

「機動戦士ガンダムUC」のコミック版「機動戦士ガンダムUCバンデシネ」
最近では、劇場上映の際に、小冊子にして配られているので、
単行本や「ガンダムA」を読んでいなくても、
目にする機会は多いと思います。
その「バンデシネ」に単行本では、7巻から登場していた新武装
ユニコーンガンダム用装備≪アームド・アーマーDE≫が、
なんと、
≪MG RX-0 ユニコーンガンダム≫用のガンプラキットとして登場!!

 

ガンダムUC アームド・アーマーDE②
この、表紙に見えるのがその新武装です・・・・・・、
意外と注意してみていないと、気が付かないかな??


単行本「機動戦士ガンダムUCバンデシネ第8巻 特装版」に付属する訳で、
発売は2013年3月(2日)・・・・・・
やはり「機動戦士ガンダムUC EP6 宇宙と地球と」の公開も2013年3月2日。
それに、併せての投入なのね・・・・・・。
ならば、嫌な予感がするのは何故だろう??
アニメ本編にも、登場させるの?
ああっ、それではジャベリンも登場させなきゃいけないねw

まぁ、最近のガンプラ、
特にユニコーン関係では、多い展開での登場ですね。
  ・・・・・・ハイパー・ビーム・ジャベリン。

ちなみに、
ユニコーン関連での、MG用ガンプラパーツ付属の単行本に思いを馳せますと・・・・・・
≪小説版(原作)≫
「機動戦士ガンダムUC④」=ユニコーンガンダム用ビームガトリングガン
「機動戦士ガンダムUC⑧」=シナンジュ用シナンジュバズーカ―
が付属しており、

ええぇ!!勿論、
その知らせを受けて速攻で予約、複数購入しましたよ
そして、「ガンダムUC」の配信開始と併せた様に、
毎度毎度、成型色を変えて、
「ガンダムUCエース」に、付録として再登板・・・・・・。

≪ガトリングガン≫は、
「ガンダムUCエース② 2011年 04月号」(episode3公開時)
≪シナンジュバズーカ―≫は、
「ガンダムUCエース④2012年07月号」(episode5公開時)
にそれぞれ再登板&購入・・・・・・騙されている??

だから、きっと今回の物も
episode7が公開sれた時に、ふたたび再登板すると予想。
・・・・・・しかし、それがなければ今回きり・・・・・・。
迷わせてくれる。

ガンダムUC アームド・アーマーDE
デカいね~。


◆互換性もあります。意味ない気もしますが・・・・・・。

更に、この≪アームド・アーマーDE≫
当然ながら≪ユニコーンガンダム≫以外にも互換性を持っておりまして、
装着可能なMGが何体か存在している模様。
〇MG「ユニコーンガンダム」
〇MG「ユニコーンガンダム2号機バンシィ」
〇MG「シナンジュ・スタインVer.Ka」
(まぁ、試作機だから、装備できるよなぁ。)
〇MG「νガンダムVer.Ka」

・・・・・・って、νガンダムにも??
いや、別に装着できなくて良いですからっ!!
確かに、カトキ仕様だけれどもさ、
もうこれ以上νガンダムをどうにかしないでおくれ。

まぁ、でも一応買いますよ。
別に必要ない気もするのでうけれどもね・・・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*