[交通安全] 安全に自転車に乗るために、こんなのが欲しい。後方に意志を表示出来る≪Seil Bag≫が気になる。

≪スポンサーリンク≫

安全運転の為に、こんなのが欲しい!!
自転車で後方に意思表示が出来る≪Seil Bag≫

日頃、自転車に乗っていると結構困るのが後方にいる車・歩行者への意思表示。
ハンドサインは一応使っているのですが、高速走行中は流石に躊躇するし、
場合によっては出来ない事もある訳です。
それにそもそも、ハンドサイン自体の意味が通じていない人もいるでしょうし・・・・・・問題多し。

この辺りには、自転車業界がしっかりと法整備なり、情報の周知徹底をしていかなければならなしし、歩行者・自転車・自動者、交通に関わる人全体に対してしっかりと≪安全≫に関する知識・意識を勉強していかなくてはいけないと思います。まぁ、道徳の問題なのかな?

で、安全運転に関するアイテムはやっぱり気になるので、色々と探していたら、
こんなモノを見かけた。
けれども、結構見つけている人はいるんだけれども、「使っているよ~」って人は見つけられなかった。まぁ、自分も≪こんなのが欲しい≫とは思うのだけれども、正直なところこれは要らない。
でも、『こんなのが欲しい!!』

SeilBag①

アイテム的には、手元(ハンドル)にコントローラーを設置して操作。
背面のバッグのディスプレイに、LEDにて方向指示器のような感じで絵が出てきて、
後続の車・自転車・人等に意志表示できるアイテムの様。
まぁ、その詳しい事は、公式サイトにぶん投げます。

Seil Bag 公式サイト(海外サイト)

SEIL bag by leemyungsu design lab, a design concept winner of the red dot design award 2010

商品自体は海外のモノで、日本でそのまま使うのは微妙な感じもするし、
何よりもバッグってのが購買意欲をそそらない。
プレート単体ならまだ考えるけれどもね。

何よりも、日本のメーカーでも作れるでしょ?
何でこういったモノを作らないのか?
まぁ、需要がないと言ったらそれまでだけれども、自転車の事故も多い訳だし、
自転車は気軽に乗れるけれども、その気軽さが事故にもつながる訳でもある訳で、やはりこういった取り組みは必要に感じますが・・・・・・

まぁ、結局は個人のマナー頼みな現状なのかな?


まぁ、気楽に「のりりん」読んで楽しみましょう。
自転車好きなら、多分好きな漫画。

ハンドサインマスターして~。
自転車じゃないヤツ。

ちなみに、ハンドサイン。
この辺りまで出来たら、カッコイイな~!!
自転車のじゃないけれどもね。
ハンドサイン

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*