[美味] 寒い冬に並んでも食べたい!「ジラフクレープ」にすっかりと魅了されている訳。

≪スポンサーリンク≫

[美味] 札幌駅前に新登場!!ジラフクレープというクレープ屋が、とても美味しかった!!(リンクは貼ってません。だって下書きの記事だもの。)

という記事を途中まで書いたまま、お得意の下書きに入れっぱなしのオイラ。
その内、このブログの下書きの整理でもした時に、日の目を浴びる日が来ることを祈っていたり、祈っていなかったり・・・・・・って、自分が書くか書かないかどうけれども。
まぁ、そんな記事を書こうとしていた様に、

「ジラフクレープ」ってのが、かなり美味い!!のだ。
本当に美味しい!!本当に美味しい!!

美味しいクレープ いかがですか?
いや、本当に美味しいクレープなのです。

DSC_1013
札幌にあるのは≪MOBILE SHOP4号店≫。
2013年10月25日オープンのお店。
場所は札幌駅南口前、パチンコひまわりの角。
綺麗なお姉さんが、クレープ焼いとります。

店舗情報(札幌店):ジラフクレープ公式サイト

10月の末にたまたま発見して、たまたま食べたら
メチャクチャに好みの味でビックリした!!クレープって昔から好きなんだけれども、これは食べた時に「美味しい」と思わず声にだしちゃったし。
その美味しさの秘密は、公式サイトにも≪新食感・新感覚≫書いてあるけれども、

≪サクサクとした食感&モチモチとした食感≫

今まで一度も食べたことがない!
そんな驚きの新食感・新感覚のクレープがこの「ジラフクレープ」です。

他のクレープとの一番の違いは「生地」と「クリーム」の食感です。
生地とクリームをダイナミックにかぶりつき、ほろ苦い珈琲と一緒に
食べるのがオススメ! 具材も旬の新鮮な素材を使用していますので、
何度食べても飽きの来ない、全種類食べつくしたくなるクレープです。

おいしい!の気持ちに説明は必要ありません!
ぜひ一度、あなた自身の舌でお確かめください。

ージラフクレープWebサイトより引用ー

という訳で、偶然オープン間もない頃に食べる事が出来、感動したので再度訪問。
愛娘がまだまだ小さいので、なかなか街に足を運ぶ事もないのでかなり期待してました。
すると、なんと行列が!!
人数にすると10人になるかならないかの人数なのですが、一人枚を作るのに時間がかかるのは経験済み。と言う事は15分位待つ事を覚悟しなくてはいけない。
しかし、寒さを堪えても食べたいクレープがそこにはあるのだ!!
なので、しっかりと並んで注文!!5~7分位並んだ。
そして、注文から受け取りも10分程待った!!
でも食べたかったんよ。

ちなみに、あと10分到着が遅れると今日は絶望的な展開だった模様。
何組かのお客さんが「30分以上の待ち時間になります」と、お店のお姉さんにやんわりとお断りされていたのでした。危なかった~。

で、今日の注文はこちら。

◆チョコ生クリーム 400円
⇒生クリームをカスタードクリームに変更し、バニラアイスをトッピング。
クリームの変更は無料。アイスは+80円なり。

DSC_1010
写真のピントがあっていないのはご愛嬌。
サイトには美味しい写真が載ってますので、画像にリンクを・・・・・・


◆メイプルバター  390円
⇒こちらはノーマルでの注文。
DSC_1009
今日はジラフクレープの美味さの秘密はその生地に秘密があると思ったので、チョコや生クリーム、バナナ、照り焼きチキンなどなど、平気で誘惑をかましてくる素晴らしいトッピングを諦めて、プレーンタイプのクレープを注文。
ホント、我慢した。

そして分かった。
生地の秘密は大きさ!!生地が大きいからあの食感が産まれのだ!!
そして、やっぱりクレープはプレーンタイプよりも、具材がたっぷりと入った物を食べたい!!

ジラフクレープ:公式Webサイト

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*