[2015・感想] Tour de France 2015 Stage02 ユトレヒト→ゼーラント(Utrecht / Zélande)166km

ツール・ド・フランス 2015
二日目(7/5)= Stage02
ユトレヒト→ゼーラント(Utrecht / Zélande)=166km


tdf15 st02

TDF15 st02 map

 

 

一日目の個人タイムトライアルも無事に終了し、いよいよ本当に開幕という雰囲気の二日目。この日はほぼ平坦、全長166Kmのコースなのに、高低差がメートルしかない、日本では考えられないコース設定。しかし、ここはオランダ、道が平らだかっらって、何もない訳がない!!オランダの天気は変わりやすい、小雨が突然降るのは良くあることらしい・・・・・・、今日のレースも例外ではないという事。
選手には悪いが、テレビで見るこちらにはちょっと楽しみな感じ。

▶ハイライト動画(公式)

Résumé – Étape 2 (Utrecht > Zélande) – Tour de… 投稿者 tourdefrance

▶オンボード映像(公式)

Caméra embarquée – Étape 2 (Utrecht / Zélande… 投稿者 tourdefrance


◆レース速報(多分、分かりやすい)

外部リンク(サイスポ) ▶ 【Tour速報】悪天候の第2ステージはグライペルが制し、区間3位のカンチェッラーラが総合首位/ニーバリが1分半遅れ!

二日目にして早くも波乱な展開な、総合争い・・・・・・選手には悪いが、この展開は面白い。


個人的には、大好きな選手「ファビアン・カンチェラーラ」がマイヨ・ジョーヌを獲得できたので満足なステージになった。
カンチェラーラは、自分と誕生日が2日違い、身長は3センチ違いと、微妙なシンパシーを勝手に抱いている選手(ちなみに、「弱虫ペダル」に出てくる、泉田の広背筋「ファビアン」の元ネタでもある、カンチェラーラ)。まぁ、自転車のスピード・年収は桁が本当に悲しいいくらいに違うけれどさ、あとルックスも・・・・・・、しかし、そんな彼が活躍するとなぜか、自分も嬉しい。最後のツールの可能性も高いだけに、もうひと暴れして欲しいところ!!でも、全席の速さは期待出来ないのも正直な感じか・・・・・・

◆第2ステージ結果◆

1 アンドレ・グライペル(ロット・ソウダル/独)3時間29分03秒
2 ペーテル・サガン(ティンコフ・サクソ/スロバキア)
3 ファビアン・カンチェッラーラ(トレック/スイス)
4 マーク・カヴェンディッシュ(エティックス・クイックステップ/英国)
5 ダニエル・オス(BMC/イタリア)

7 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英)
13 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ/スペイン)+4秒
49 ビンチェンツォ・ニーバリ(アスタナ/伊)+1分28秒
56 ナイロ・キンタナ(モビスター/コロンビア)+1分28秒

◆第2ステージまでの総合成績

1 ファビアン・カンチェッラーラ(トレック/スイス)3時間44分01秒
2 トニー・マルティン(エティックス・クイックステップ/ドイツ)+3秒
3 トム・ドゥムラン(ジャイアント・アルペシン/オランダ)+6秒
4 ペーテル・サガン(ティンコフ・サクソ/スロバキア)+33秒
5 ゲラント・トーマス(チームスカイ/英国)+35秒

10 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)+48秒
14 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ/スペイン)+1分00秒
33 ビンチェンツォ・ニーバリ(アスタナ/伊)+2分09秒
44 ナイロ・キンタナ(モビスター/コロンビア)+2分27秒

去年、圧倒的に強かったニーバリ(まぁ、他が勝手にリタイヤした事もあるけれど)。そして、キンタナの優勝候補二人がタイム差をつけられてしまう波乱。しかし、今年は山岳ステージで何が起きても変ではないので、これはこれで面白くなってしまった感じもするけれど、ちょっとタイム差がつきすぎだろうと不安な気持ちにも・・・・・・

3日目は、激坂「ユイの壁」登場!!(「けいおん」に出てくる激坂ではないよ、もちろん)
春先のクラシックで活躍した選手(「ユイの壁」は4月に行なわれるベルギーで行なわれるクラシックレース「フレッシュ・ワロンヌ」の名物)が、ひと暴れするのか、優勝候補の選手たちが強さを魅せつけるのか楽しみ!!
今年のツールは、クライマーよりのコース設定かもしれないけれども、序盤から楽しめるなぁ〜。