[歓喜!] ロータリー復活!!≪Mazda RXーVison≫が美しく、カッコいい!!そして、誇らしい!! なので、特集サイト、動画のまとめ。

≪スポンサーリンク≫

遂に公開!!本日より開催の「東京モーターショー2015」にて、
マツダ《RXーVISION》が公開された!!

昨日の夜、大人気ないけれどもドキドキして寝られなかった。
10月28日から開催される「東京モーターショー」にてマツダの新しいコンセプトモデルが公開される情報を聞いてから、この日をワクワクしながら待った。
だって、ロータリ搭載車が復活するんだぜ!?
新しいコンセプトモデルは、「復活しないのではないか?」と、思っていたロータリーエンジン搭載車なのは明らかだったんだもの、ローターリー好きはワクワクしないわけにはいかないだろう!!

そして、いよいよ公開!!
現地に行けない自分はネットで情報収集!!
気になるサイト、動画をまとめておく!!(あとで、自分で見るから)

◆動画のまとめ◆

Mazda RX-Vision at 2015 Tokyo Motor Show
くるくる回る!!リアも好きだけれど、フロントは神々しい!!

RX-VISION 2nd shoot (Lo)
解像度は悪いが、長く見れる!!

【追記:2015/10/29】
公式動画もアップされました。
第44回東京モーターショー2015 マツダ プレスカンファレンス(記者発表会) Mazda’s press conference at the 2015 Tokyo Motor Show

◆画像いっぱいのサイト◆

アイキャッチにもお借りしました。

外部リンク ▶ slashgear.com | Mazda RX-Vision Concept gallery

イメージ画像的な。

外部リンク ▶ autoblog.com | Mazda RX-Vision Concept

登場シーン満載!!

外部リンク ▶ 毎日新聞 | 東京モーターショー:帰ってきたロータリーマシン「RX−VISION」 マツダが世界初公開

 

◆ロータリースポーツコンセプト「Mazda RX-VISION」◆

エンジン SKYACTIV-R
乗車定員 2名
全長×全幅×全高 4,389mm×1,925mm×1,160mm
ホイールベース 2,700mm
駆動方式 FR
タイヤ 前:245/40R20 / 後:285/35R20
リム 前:9.5J / 後:11J



「Mazda RX-VISION」では、マツダデザインが考える美しいFRスポーツのカタチを追求し、新しさの中にスポーツカーの正統を感じさせる、マツダのスポーツカーの歴史を凝縮したスタイリングをつくり上げています。ひと目でスポーツカーとわかるパッケージに、圧倒的に低いボンネットと全高を可能にする次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」を搭載し、オンリーワンのFRプロポーションを生み出しました。造形では、無駄を徹底して削ぎ落としていくことでこそ生まれる、マシンとしての佇まいと緊張感を追求。キャラクターラインなどに頼ることなく、リフレクションによって「魂動(こどう)デザイン」が追求し続けている「動き」を表現し、エレガントかつ生命感あふれる造形を実現しました。また、随所にマツダのスポーツカーの歴史を感じさせるデザインモチーフを織り込み、今も変わらないスポーツカーに対するマツダの情熱を表現しています。
― Mazda公式サイトより ―



次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫