[自転車生活] 2018年7月2日に 「GIANT(ジャイアント) TCR SLR 2」を納車したので、インプレ(風)に備忘録

2019年モデルが出るのは知っていたよ…
でも、2018年モデルを購入しました。

2018年7月2日に 「GIANT(ジャイアント) TCR SLR 2」を納車したので、インプレ(風)に備忘録です。
もし、2018年モデルが安く買えそうなんだけれども、という方がいたらご参考までに。

6月に具体的に新車の購入を計画してから、最終的に「GIANT(ジャイアント) TCR SLR 2」を購入する事に決めました。しかし、そこで問題になったのが、2018年モデルを購入するか、2、3週間待って2019年モデルを購入するかの選択でした。例年、ツール・ド・フランスが始まる7月に新モデル=翌年モデルが発表されるので、6月であれば少し待てば2019年モデルが発表されるのは間違いないことでした。おそらく、2019年モデルのTCR SLR2であれば新型の105を搭載しているのは間違いないのでしょうが、今回は2018年モデルを購入する事にしました。どうせ、105はそのうち上のグレードに換装していくでしょうし、そもそも2019年モデルのカラーが気に入るかも分からないので。

「GIANT(ジャイアント) TCR SLR 2」ってどんなロードバイク?

Giant Webサイト(リンク先)より拝借。

Giant Webサイトより引用 ▶
カーボンTCRの重量/剛性比と振動吸収性を、極薄SLRアルミチューブで再現。「アドバンスド SL/プロ」と同じ
OD2規格のフルカーボンフォークに加え、「VARIANTシートポスト」やチューブレスレディタイヤが、アルミの剛性感と
アルミとは思えないほどの快適性を両立。上級レーサーを唸らせる、超軽量アルミレーシングバイクの頂点。

こちらは2017年モデルのインプレになりますが。

サイクリスト|バイクインプレッション2016「GIANT TCR SLR 1」 上位モデル譲りのレーシーな最新アルミロード

要するに軽いアルミフレームのロードバイクという事だと思います。カッコよく言い換えるなら≪ハイエンドアルミフレーム≫。ハイエンドのカーボンフレームには手が届きませんが、ハイエンドのアルミフレームならば無理をすれば何とか…と言うかハイエンドと言う甘美な響きが素敵ですね。まぁ、家電なんかはハイエンドモデルを買って失敗すること多いですが…

 

という訳で納車したので、色々と感想を。

まずは、ロードバイクにとって重要事項、重量です。 軽量モデルを謳っていますので、持ってみての感想は、流石に「軽っ!」。とにかくアルミフレームとは思えない程に軽いです。カタログでは2番目に大きいMサイズで7.9kgとの事、ちょっと重量のある105装備&重めのホイールでこの重量なら大満足です!! そりゃぁグレードが高いカーボンフレームの様に軽くはありませんが、これはアルミフレームなので、最高です。



2018年モデルのTCR SLR2にはマットブラックのカラーがあるのですが、実際に納車して対面するとオレンジがいい感じです。道路のセンターラインと同じような色です。目立ちます。最初はカタログに有ったブルーにしようかと思ったのですが、大きいサイズでは在庫が無くての選択でしたが、結果オーライというか最高です。

ちなみに2019年モデルのカラーは好きな感じではなかったので、2018年モデルで良かったと思っていますが、実際に2019年モデルを購入していたなら、反対の事を思ったでしょう、そんなもんです、自分。



トップチューブはシートに向かって細く絞られています。折れそうな感じすらしますが、当たり前ですが折れません。TCRという自己主張もダサい感じを通り越して愛しいレベルです。実際に乗ってる自分からは見えますが、走っている横からは、なんかの差し色にしか見えません。



サイズはML。Mという文字が入っていると小さく感じますが、一番大きいサイズでです。身長180cm以上ならこれでピッタリなサイズです。

コンポは旧105で統一されてます。ブレーキもしっかりと105なので、直ぐに買い替えは必要にはなりません。この辺りは流石ジャイアントという感じで素敵です。

 





シートポスト



VARIANTシートポストと言うジャイアント独自のシートポスト。高さの調整も出来るし、スタイリッシュでヤル気にさせてくれます。一応フルカーボンなのでここで振動をいなしてくれてます。定価¥13,000 (税抜価格)、カタログ値184gです。シートポストに問題が有れば、コレを購入するしか選択はありません。

ハンドル周り




CONTACT OD2 STEM

¥3,000 (税抜価格)

Contact drop ¥3,500(税抜価格)

 

OVERHEAD2

 



アルミはALUXX SLR



PowerCore



パイプの継ぎ目





タイヤ