[焼きそば弁当] 「やきそば弁当 はま塩」を食す。今回も、べた褒めしてみる!!

≪スポンサーリンク≫

某イオンで山積みになってますた。


7月中ごろから、
北海道内ではやたらと見かける様になった、

東洋水産
やきそば弁当『はま塩』


これも北海道限定商品なので、
山積みになってました(笑)
自分180cmあるんですが、自分のほぼ目線まで山積み。
オバサンなら、届かないよ。





具材はこんな感じです。
パッと見た感じ、どこかのシーフードなんちゃらみたいな雰囲気。



『はま』っぽさを演出する具材が選択されてます。
中身は【いか、かに風かまぼこ、わかめ、あおさ、紅生姜】
『はま』ですね。



液体ソースの袋は、鮮やかなグリーン。
うん、鮮やかだ!!



しかし・・・・・・
『塩』なので無色!!



ゆえに、混ぜても混ぜても、混ぜた気がしない。
しかも、混ぜると具材が少ない気が・・・・・・
いっぺんに具材が目視出来なくなってしまうなんて・・・・・・。



ならば、≪ふりかけ≫と言う名の・・・・・・
あおさ粉=青のり投入!!
(何年か前の法改正であおさ粉と呼ばなくてはいけなくなったが、青のりは青のりだ!!チクショー!!
何だか、色も鮮やかになって完成!!

そして、肝心の味の方は・・・・・・
美味しっ!!
これは普通に美味い!!
化学調味料の旨みと、塩味が絶妙なバランスで成立していて、
きちんとジャンクフードの王道な味!!
炭酸飲みたくなる!!
そして太る!!503kcalは伊達じゃない!! 


だけど、だけど残念だけど、
もはやこれは『やきそば弁当』でなくても良いじゃん。
『やきそば弁当』ってあのチープな美味さが病み付きになるんだよなぁ~。
まぁ、美味いんだけどね・・・・・・、普通なんだよなぁ 。

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*