ハイ!! テレビの力に便乗して、≪たねや≫の記事を書いてみましょう。

≪スポンサーリンク≫

10代の前半、村上龍の「愛と幻想のファシズム」にハマった。
それから、ずっと村上龍の作品は読んでいるのだけれど、最近は村上龍の姿をテレビ東京系の「カンブリア宮殿」でしか見かけない。まあ毎週見てるけれどもね・・・・・・。
早く「オールドテロリスト」単行本読みたいっす、先生。

なんでそんな話かと申しますと、
その「カンブリア宮殿」の今週の特集が「たねや」さんだったのでした。

やはり、自分の贔屓にしている会社が出るのは本当に嬉しい訳で。
別にネタもないのですが、記事をちょろちょろっと書いてみましょうと言う訳です。(ぶっちゃけ、アクセス数がどれ位伸びるかも実験したいので)

今回、番組内では「たねや」がいかにして≪伝統≫を守り、その為に≪変化≫を遂げて来たのか、またこれから≪変化≫をしていくのかがクローズアップされていました。
「たねや」という企業の強さとともに「美味しい」って事に対するこだわりの根幹みたいな物が垣間見れた様な気がして好感の持てる感じでしたね。

なので、さらっと「たねや」押しで。
自分は北海道在住なので、普段は通販でしか購入できない「たねや」の商品ですが、
今ならば≪大丸札幌店 出店期間:2012年6月20日(水)~2012年8月21日(火)≫
で購入出来ます。去年に続いての期間限定出店ですが。他県の方はこちらを確認下さい。

定番の、どら焼き。絶対にどら焼き。何がなんでもどら焼き。


 

「たねや」と言ったら、やっぱりどら焼き。(粒餡と白餡、1個166Kcal)
いつも思うのですが、やたらと手作り感が有って、実家で母親が作ってくれたどら焼きを思い出すんですよね~。あんこが何よりも素敵。
店舗ならばバラ売りもしているので、好きな味を好きな分だけ食べられる。もう、最高。

羊羹も美味しいんですよね~。


 

実は、
「どらやき」だけではなく、
「水羊羹」もおススメ。

こちらは、
通年菓子ではなく、季節菓子。
9月下旬までの販売です。

道民には嬉しい北海道産小豆使用で、なめらかな口当たり。

一度は是非、
食べて見る事をいおススメします。

 

お正月には、こちらも季節限定での商品「迎春福玉」がありました。
「たねや」は通年で面白い商品があるのも、魅力のひとつなのかもしれませんね。
ああっ、どら焼き食べたいなぁ~。

お正月にはこんな物もありました~。


 
「カンブリア宮殿」関連本の最新刊。
「自分には何ができるのか」を徹底的に考えるって事、
なかなか難しいのですが、考えてます。このブログもそうしたいですね。

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*