NASAが変?でも、ちょっと気になる「GPMキャラクターコンテスト」。

≪スポンサーリンク≫

あのNASA様が、
我々に媚びた企画をなさっていますよ!

って、ただ書きたくなっただけなんですけれども、
あの宇宙で色んな事をやってるワクワク団体のNASAが、
JAXAと協力して、なんだかワクワクする企画を始めております。

その名も「GPMキャラクターコンテスト」
≪ガンダム・プラスチック・モデル≫ キャラクターコンテスト!?

ではなくて、グローバルなんちゃらほんだら・・・・・・
日本語に直すと「全球降水観測計画(GPM計画)」という計画の、
キャラクターを募集してますよ~!と言う作戦なのであります!!


くわしくは・・・・・・
関連サイト:http://pmm.nasa.gov/education/anime-japanese
丸投げしますが・・・・・・

ハッキリ言って、何が狙いなのか、
オイラ的には分かりませぬ!!

NASA ホームページより
NASA ホームページより

コンテストの概要

世界中で大人気の日本のアニメは、
テレビや漫画だけでなく、洋服のデザインや教育活動にも使われています。
全球降水観測計画(GPM計画)は、米国NASAと日本JAXAの共同ミッションです。
今回、NASAはJAXAと協力して、GPM計画のキャラクターコンテストを行います。
気象予測や水循環、さらにさまざまな現業利用に役立つGPM計画を知って、
最高のキャラクターをデザインしましょう。
情報は、NASA HP(英語)http://pmm.nasa.gov/education/ と
JAXA HP(日本語)http://www.eorc.jaxa.jp/GPM/index_j.htm で入手できます。
最優秀賞を受賞したキャラクターはGPM計画を宣伝するための漫画に登場することになります。

審査(ホームページより、一部を抜粋)

NASA科学者と広報担当からなる審査メンバーによる投票で各カテゴリごとに大賞を決定します。
判断基準は、GPM計画や降水観測の理解度、
キャラクターの独自性、独創性です。

ええっ?
GMP計画や降水観測の理解度って・・・・・・
何だかレベルが高いのか、低いのか良く分かりません、すいません。


人類補完計画の方が、親しみありますもので・・・・・・
難易度高めです!!

でも、日本国内で溢れかえっている、所謂≪ゆるキャラ≫風なデザインに
しとけば良いんでしょうか?

公式ルール(ホームページより、一部を抜粋)

どんな国からも応募できます。
但し、メールやキャラクター説明は英語でお願いします。
応募者は自国の法律に従ってください。あなたの個人情報はこのコンテストの目的のみに使用されます。
賞を受賞しない限り、あなたの個人情報が第三者に開示されることはありません。
賞を受賞した場合は、追加の文書でもって、その作品や説明文章のコピーライトをNASAへ移譲することになります。

って、説明文などは英語ですか!?
もう、その時点でちょっとレベルが高いのですが・・・・・・

いやいや、諦めちゃダメ!
「あきらめたら、そこで試合終了ですよ」
って事で、気が向いたならば応募します。

でも、気が向きませんがね。

宇宙兄弟、気が付けば夕方の放送になるんだなぁ~。
個人的には、余計に見づらい放送時間なんですがね・・・・・・

次回の記事が気になったら、登録お願いします。

follow us in feedly

≪スポンサーリンク≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*